2014.5.18

杉原彩子さん☆HappyPrinters HARAJUKU:店長兼クリエイティブディレクター【雑貨のお仕事プリンセス】#209

雑貨屋さん開業・好きや得意をお仕事にしたい女性を応援している【雑貨の仕事塾】。【雑貨のお仕事プリンセス】では、雑貨に関わるお仕事をしている女性のみなさんを定期的にご紹介しています。(バックナンバー#001~200はこちら⇒/それ以降はこちらから⇒

 

今回の【雑貨のお仕事プリンセス】さんは、

2013年7月にOPENした「HappyPrinters HARAJUKU」

店長兼クリエイティブディレクター:杉原彩子さんです♪

杉原彩子さん☆HappyPrinters HARAJUKU:店長兼クリエイティブディレクター【雑貨のお仕事プリンセス】#209

ロットや取引条件の壁を気にせずに、

個人でも本格的なものづくりに取り組める場所を作りたい!と

一念発起して“世界一ワクワクする印刷工場” HappyPrinters

オープンした杉原彩子さんに、色々と質問しちゃいました☆

 

 

 

★Question : 01★ 前職は何をしていましたか?

空間デザインの会社にデザイナーとして約10年勤めていました

デザインだけでなく店舗や施設の企画提案、

SP(セールスプロモーション)なども行ってきました

4年ほど前に独立し、現在はフリーランスでグラフィックなどの

デザインをしています

 

 

 

★Question : 02★ 現在のお仕事をはじめようと思ったきっかけは?

自分がデザインしたものを何かアイテムにしたいと思ったときに

ロットの壁にぶつかったり、工場に頼んでも個人とは取引できないと

断られることがありました

それなら個人が本格的なものづくりに取り組める場所を作ろうと、

昨年夏に友人と“世界一ワクワクする印刷工場”をテーマに

HappyPrintersをオープンしました

 

杉原彩子さん☆HappyPrinters HARAJUKU:店長兼クリエイティブディレクター【雑貨のお仕事プリンセス】#209  杉原彩子さん☆HappyPrinters HARAJUKU:店長兼クリエイティブディレクター【雑貨のお仕事プリンセス】#209  杉原彩子さん☆HappyPrinters HARAJUKU:店長兼クリエイティブディレクター【雑貨のお仕事プリンセス】#209

(左) お店をはじめるきっかけになったのは、2012年に大垣で行われた「Make:」というイベントに出展したこと!
個人Makerのパワーに圧倒され、そこから今につながっています

(中央) 渋谷にFabCafeができたことも大きなきっかけ、さっそく自分のデザインで木板をレーザー彫刻をしに行きました
「Trekking・Packing・Lighting」のアウトドア3兄弟があっというまに完成

(右) Mero Wingsのクッション、こういう面白いアイデアも個人が生地から作ろうとすると難しいのが現状、
それを打破するお店を作りたいと思いました

 

 

 

★Question : 03★ 現在のお仕事の内容を教えてください!

お店の店長と、フリーのグラフィックデザイナーの二足のわらじです

お店には木やアクリル、金属などにプリントできるUVプリンターと、

壁紙やレジャーシート、合皮などがプリントできるLatexプリンターの2台を置き、

業務用プリンターで作る1つからのものづくりをサポートしています

 

杉原彩子さん☆HappyPrinters HARAJUKU:店長兼クリエイティブディレクター【雑貨のお仕事プリンセス】#209

 

杉原彩子さん☆HappyPrinters HARAJUKU:店長兼クリエイティブディレクター【雑貨のお仕事プリンセス】#209  杉原彩子さん☆HappyPrinters HARAJUKU:店長兼クリエイティブディレクター【雑貨のお仕事プリンセス】#209

(上段) さまざまなものにプリントできるUVプリンター、この壁紙の前でみなさん完成品を持って写真を撮ると、
まるで新商品発表のインタビューのようになります(笑)

(下段左) 見た人が「自分も作ってみたい!」と思ってくれるようなサンプルを心がけています
サンプルのデザインが一番気合いのいる作業かも

(下段右) 布やビニール素材・合皮なども1mからプリントできます、ワークショップでバッグ作りをやることも

 

 

 

★Question : 04★ どんなところが楽しいですか?

お店のコンセプトは「お客さまもプリントに参加する」こと

ネットでの受注はせず、必ず店頭に来てもらい目の前でプリントします

自分のデザインが製品になった瞬間、お客さまは本当に興奮してくれます

時には私まで興奮するような素敵な作品ができることもあり、

その瞬間に立ち会えるのは本当に楽しいです!

 

 

 

★Question : 05★ どんなところが大変ですか?

お客さまの持ち込みの物にプリントするので、

もし失敗したらと思うととても緊張します。

ありがたいことにオープンして10ヶ月近く経ちますがクレームは

1件もありません。冷や汗をかいたことは2~3回あります・・・

 

 

★Question : 06★ この仕事で大切なことを3つ教えてください

● 直感

● 仲間

● センス

 

 

 

★Question : 07★ あなたの将来の夢は?

自分で手を動かして作ることももちろん大好きですが、

お店にくる子供やものづくり初心者の方の楽しそうな姿を見て、

今後はものづくりを広めていく仕事も積極的にしていきたいと思っています

 

 

 

★Question : 08★ 将来あなたと同じお仕事に就こうと思っている人にエールを!

2年前はまさか自分が原宿でプリントショップを始めるとは思ってもいませんでした

今お店を一緒にやっている友人と会うたびに「何かやりたいね」と

漠然と話していましたが、ショップとして構えること、コンセプト、場所などは

3~4ヶ月で一気に決まりました

きっと何事にもタイミングがあり、しかしいつそれが来るかはわからないものだと思います

波が来たときに逃さないフットワークの軽さや、波に乗れるだけの基礎体力を普段から

つけることが大切かなと感じています

あとは仲間がいれば大丈夫!

 

 

 

My Favorite ZAKKA★

 

杉原彩子さん☆HappyPrinters HARAJUKU:店長兼クリエイティブディレクター【雑貨のお仕事プリンセス】#209  杉原彩子さん☆HappyPrinters HARAJUKU:店長兼クリエイティブディレクター【雑貨のお仕事プリンセス】#209  杉原彩子さん☆HappyPrinters HARAJUKU:店長兼クリエイティブディレクター【雑貨のお仕事プリンセス】#209

(上段左) 普段はデジタル印刷に触れていますが、活版の風合いが好きです
きれいなポストカードなどはついつい買ってしまいます

(上段右) 「イタレッセ」の樹脂製グラスはアウトドアだけでなく家でも使っています
おしゃれだけど気兼ねなく飲めるので、大事なコミュニケーションツールです!

(下段) 家具屋さん主催のワークショップで作ったスツール
実は自分でデザインした生地を貼りました。大切すぎて座れずに困っています(笑)

 

 

 

杉原さん、ありがとうございました♪

【HappyPrinters HARAJUKU】

WEB ⇒ http://happyprinters.jp

SNS ⇒ https://www.facebook.com/happyprintersharajuku

 

 

♪ 次回の【雑貨のお仕事プリンセス】もお楽しみに~ ♪

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

◆もう集客に悩まない!『生徒さんに愛される人気の手芸講師を目指そう!』
メルマガ配信スタート!◆  ⇒ http://zakkazakka.com/?p=2952

★雑貨の仕事塾 Facebookページ★ ⇒  https://www.facebook.com/zakka.work.school

★雑貨TV Facebookページ★ ⇒ https://www.facebook.com/zakkatv

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。