手作り雑貨ってどうしてこんなに高いの?【お悩み解決Blog】

こんにちは。ぼんじゅーる。マツドアケミです。
 
手作り雑貨を売っている人の悩みに
安くないと売れない,,,
 
という悩みがあります。
多分同じように悩んでいるハンドメイドの雑貨作家さんは多いと思います。
 
売れるためには安く値段を付けなくてはならない。
売れ残るより、売れた方がいいから安くする。
 
 
理由はいろいろありますが、一方で,
 
手作り雑貨ってどうしてこんなに高いの?
 
 
というお客様もいるわけです。
 
フリマだったのに、バッグが1000円もする!という不満。
 
もしもあなたが手作りでバッグを1000円で売っているとしたら、そのお客様の質問になんと答えますか?
 
そもそも手作り雑貨のイメージがプチプライス、安価で可愛い、買いやすい価格と思われがちだということ。
これがクリエイターの作品といったら一気に価値があがりますよね。
 
そっかクリエイターがデザインしているわけだから、そこにはデザイン料だって加わってくるだろうなとか、どこかすごーくこだわっていて私にはわからない価値がそこにあるんだろうな、、、とか。
 
言葉のイメージってとっても大きいですよね。
 
それでいうと、フリマのイメージってどうでしょう?
 
不要品を売っているイメージだから,安くて当然っていうお客様がほとんどじゃないかなって思うのです。
そのイメージの場所に作家が出展するんだから、他の家庭の不要品と並べて、いや、手作りだから作るのにかかった時間分と労力分をいただいているんです!といったところで、お客様には理解がしずらいかもしれませんよね。
 
つまり!
 
自分がイメージダウンをして安くないと売れない場所を選んでいないか?
 
これも高いと言われる理由のひとつなわけです。
 
でもそこで『高い!』と言われてシュン、、、と落ち込むハンドメイドの雑貨作家さんもいるわけです。
 
その一言に引きずられて、『高いって言われちゃいました,,,』スパイラルに陥ってしまう。
 
いや、そこで落ち込むのは間違いでしょ?!
 
お客様が高いと思わないようなあなたのハンドメイド雑貨の価値をしっかりと見せていますか?
 
販売の際にはあなたのこだわりを見せるPOPや動画を用意していますか?
お客様がわーステキなラッピング!と喜んでくれるようなラッピングを用意していますか?