人見沙織さん☆レンタルボックス月箱:店長【雑貨のお仕事プリンセス】#235

雑貨屋さん開業・好きや得意をお仕事にしたい女性を応援している【雑貨の仕事塾】。【雑貨のお仕事プリンセス】では、雑貨に関わるお仕事をしている女性のみなさんを定期的にご紹介しています。

 

今回の【雑貨のお仕事プリンセス】さんは、

東京・渋谷駅から徒歩7分、

一点もののハンドメイド 雑貨がてんこ盛りのレンタルボックス

「月箱」店長の人見沙織さんです♪


P235_1

お店の中に並ぶ木箱ひとつひとつが小さなお店

お客様であり、パートナーでもある

たくさんの箱主様と良い関係を築いていくのも

大切なお仕事です、と語る

月箱店長:人見沙織さん

色々と質問しちゃいましたよ

 

 

 



Question : 01 前職は何をしていましたか?

物販店での接客販売を7年程していました

その間には、音楽活動をしたり、家業を手伝ったりも・・・

 

 

 



Question : 02 現在のお仕事をはじめようと思ったきっかけは?

現在の店舗の土地を活かして新しい事業を!という時に

いろいろな案が出たのですが、

オーナーでもある母の「すべての人へ、表現の舞台として

使ってもらえる店を作りたい」というコンセプトから

現在のレンタルボックスの業態にたどり着きました

 

母自身が若い頃にイラストレーターを志しつつも、

4人の子供を設けたことで当時は活動ができなかったという

経験をしていたため、「だれにでも使える」というところには

強い思いがあったように思います

(ちなみに母は今も絵を描いて作品作りをしています)

 


P235_4


画像
開店前に、父が作ってくれたボックス、
どうしてもひとつひとつに電球をつけたくって大変でしたが作り上げてもらいました
この空っぽのお箱の写真を見ると初心を思い出します

 

 

 



Question : 03 現在のお仕事の内容を教えてください!

通常のお店では、

お買い求めに来てくださるお客様へのご対応のみだと思いますが、

プラスして出展者(箱主様とお呼びしています)への

ご対応のがあるのが特徴でしょうか

 

ブログは毎日更新をお約束していて、開店から9年、

意地でも欠かすことなく納品情報などを更新しています

また、空いているお箱にはセレクトの雑貨を置いているので

買い付けの作業もあります

店作りについてや、雑貨のトレンドなどを知るためにも

貴重な時間だと感じています

 


P235_2


画像
月箱の外観
外観からしておもちゃ箱ひっくり返したみたいだと言われます

 

 

 



Question : 04 どんなところが楽しいですか?

箱主様の作品を、望むお客様にお渡しできたとき、

ご縁がつなげたと感じるときや

お会計の際に、笑顔でお品物をお渡しして、

それにお客様が笑顔をみせてくださったときですね

根が単純なのか、毎回「キュン!」とします

 


P235_3


画像
店内にはお箱がたくさんあります
ひとつのお箱が小さなお店です

 

 

 



Question : 05 どんなところが大変ですか?

細かい商品をたくさんの方からお預かりしているので

その商品管理や、やり取り、

精算を含めたご報告には注意を払っています

 

 

 



Question : 06 この仕事で大切なことを3つ教えてください



● 
きめ細やかさ!



続ける持久力!



● 
何事にも誠意を持つこと!

 

 

 



Question : 07 あなたの将来の夢は?

人なり、モノなり、たくさんの出逢いが生まれる場所でありたいです

また、月箱のブランディングを高め、

箱主様とのコラボレーションやオリジナルグッズ制作などにも

力を入れていきたいです

 

 

 



Question : 08 将来あなたと同じお仕事に就こうと思っている人にエールを!

店のコンセプトが決まったのは2006年の6月

そしてそこからほぼ3ヶ月で告知も含めての開店準備を行い

9月半ばにはプレオープン、10月に本オープン!

今思うと、怖いもの知らずとしか思えないような

スピードで進行していきました・・・

今思えば、その前のめりの勢いも大事だったのかなと感じます

やってみなくっちゃわからないことはたくさんありますから!

 

業種上、箱主様あってのお仕事ですので

ある意味「お客様」であり「パートナー」でもある

箱主様との関係性づくりも、そこは人間同士

それぞれの形で築けていければいいと思います

 

 

 







My Favorite ZAKKA

 


P235_5
 
P235_6

 


P235_7

上段左) POPを描くのは大好きですが、
テンションを上げるためにもおきにいりの文房具を揃えます、万年筆がやっぱり好き

上段右缶カンは飾ってよし使ってよし、古物が好きでなんだかんだとガラクタを持っています
下段) 開店前から持っていたので、だいぶ年季の入ってきた愛機

 

 

人見沙織さん、ありがとうございました♪

 


 WEB ⇒ //www.tsukibaco.com/


 BLOG ⇒ //tsukibaco.blog74.fc2.com


 
SNS (Facebook) ⇒ https://www.facebook.com/tsukibaco


 
SNS (Twitter)⇒ https://twitter.com/tsukibaco

 

 

 

次回の【雑貨のお仕事プリンセス】もお楽しみに~


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

\10月の勉強会テーマは『委託販売で売れっ子ハンドメイド作家になろう!』です!/

月々2980円で「毎月違うテーマでお勉強ができる!」ハンドメイド作家:『ハピ活★勉強会』


hapikatu_banner

無料メールセミナー『ハンドメイド雑貨でプチ起業!売れる雑貨作家になるための10のヒント』

雑貨の仕事塾 Facebookページ★ ⇒  https://www.facebook.com/zakka.work.school

雑貨TV Facebookページ★ ⇒ https://www.facebook.com/zakkatv


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
+++